キーワード選択の重要性

キーワード選択がアフェリエイトに一番重要です。

ここを間違えると、デザインが良いサイト・内容が充実しているサイトでも価値がなくなります。

ビックキーワードではSEO対策されたサイトばかりで勝負するには自分も同じ以上のSEO対策+サイトの内容で勝負しなければなりません。

ビックキーワードは、儲かる分戦いになるのでそう言った以外にも

マイナーキーワードでは、SEO対策しなくても上位にいけます。

検索した際yahoo知恵袋、ブログ、NAVERまとめなどが上位に入っている場合は、それらを超える可能性が十分考えられます。

1ページ、2ページまでアフィエイトサイトだらけでは、正直諦めた方がいいです。

そのキーワードで勝負するとSEO対策・内容・ページ数で勝負しなければ勝てません。

どんなキーワードならいいの?

検索するキーワードが誰が検索するのかを考える着眼点が大事です。

例えば、

ダイエットだけでは、ビックキーワードなのでダイエット〇〇と更に内容を絞るキーワードにします。

ダイエット一ヶ月で痩せる ダイエット食品 筋トレしながらダイエット

これらだと、ダイエットしたい事がわかります。

期間が決められている場合キーワードだと、一ヶ月でどれだけ痩せられるか?と言う事が気になっているのがわかります。

そこは、体験談などでこれらの運動、食生活、使用した機材、などを紹介すれば悩んでいる人は商品を買う可能性が高くなります。

他のキーワードも同じ様に、食品、筋トレアイテムなどを押せるサイトが作れますね。

ダイエット 胸は痩せたくない ダイエット 足を細くしたい

こちらのワードだと、女の人が検索しそうなワードですよね。

女性の立場になり、胸が痩せないダイエット方法、足を細くするグッズなどの紹介サイトが作れます。

これが物でも同じです。

髭剃りオススメ 洗濯機2015最新 ゲーム 〇〇面白い?

なども髭剃りの特長を比べ掲載したサイト、洗濯機の最新機種の情報サイト、ゲームのレビューサイトが作れます。

後は、買ってもらえる用、商品の紹介、他の商品との比べる事、ゲームをやった感想などで内容が良ければ買ってもらえるはずです。

悩んでいる事に対しピンポイントで紹介されているサイトは、上位に表示されている場合必ず見てもらえます。

文章が自分は下手だから・・・と言ってキーワードを諦めてしまうのは大変もったいないです。

一生懸命悩みを解決するように内容を書けば読んでもらえます。

あなたも自分が悩み・欲しい物を調べ事をする際、解決する為に普段よりしっかりと文章を読むはずです。

ほしい商品があった際、アマゾンなどで評価されていた場合私は参考にしますし、評価が良い物と悪い物を読み比べて商品を買います。

自分では、無意識にやっていますが参考に出来るものがあったら、買う前に使っている人の意見は聞いてみたいし参考にするのは当たり前の事なのです。

作る際心理を忘れないようにし後は、その悩みを解決するように誘導する事が大事です。

誰も使った事ないけど、効果があるよ!楽しいよ!悩みが解決するよ!などの商品はあなたなら買いますか?私なら買いません。

値段が高ければ高いほど意見などを比べます。

アフィエイトでは、悩んでいる人欲しい物買いたい人を狙った物の方が物が売れやすいです。

キーワード検索ツール

グーグルのキーワードプランナーなどで調べるのも正解です。

キーワードの需要を調べる事も戦略の一つです。

ただキーワード検索ツールに頼りっきりはダメです。

検索ワードを考えるのは人間です。発想と着眼点が良ければキーワード検索で少なくても悩みが深い物であれば作る価値はあります。

自分だけが独占出来るキーワードが必ずあるはずです。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

アフィリエイト ブログランキングへ
更新の励みになりますのでクリックお願い致します!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>