目が霞む・・・

パソコンと睨めっこしてるとホント目が霞んで見えなくなりますね・・・。

自分は目が悪くメガネを掛けないと文字が読めないほどひどいんです。メガネとは一心同体、むしろ本体レベルかもしれません(笑)

有名なアニメのム○カ大佐状態ですね。(目が~目が~あぁ・・・)

目薬使ってスッキリするなり、ちょっとあったかいタオルで目を覆って血流を良くしたりと対策を取らないといけませんね。

文章を作成してて思うんですが、自分のボキャブラリーの無さに泣けてきます。

この表現どうするんだっけ?いつも同じような使い回ししてるなーとしみじみ感じますからね・・・

本とかネットの文章とか読んでるとこの人上手い文章書くな!とかこれ俺でも書けるよとか思うけどいざ書こうとすると出て来ないものですね。

読んでもらえる人の事考えて文章を作成しないと、第三者に意図を伝えられないのが一番ダメですね。

これも普段使っている言葉や言葉の意味などが必然的に出てくる物だから、学生時代さぼってたつけがきたなと思う次第です。

サイトの文章もそうですが、専門用語ばかりの物では読んでてもなんじゃこりゃとなるしわかりやすいのが一番かな。

まだまだこれからですし、文章の作成が上手い人の物を沢山見て勉強して毎日書けば必然と使える単語が増えるはずだし頑張ろう。

短く簡潔に文章を書くこともあれば、起承転結を入れ長くして読み手の興味を引く方法もあるし言葉の組み合わせは、様々な表現ができますよね。

今はわかりやすく、伝えたい事を伝えられる力を身につけよう!が目標です。

もっと使いこなして良い文章にしていきたいです。

ツイッターなどは文字制限が123文字なので、少し長い文章だと簡潔に相手に伝わるよう工夫しなければならないので、私も暇な時練習してみよう。

samune-03

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

アフィリエイト ブログランキングへ
更新の励みになりますのでクリックお願い致します!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>