無料で高クオリテーCC0写真サイト紹介

CC0(クリエイティブ・コモンズゼロ)とはいかなる権利も保有しないを指します。

作品を加工、複製、実演、可能で使用できます。

  • 商用利用
  • 商品化
  • 配布

海外サイトが多いですが、画像のクオリティーはプロのカメラマン並みの映像を無料で使用できます。

無料でクオリティが高いのでしたら使わない選択肢はないですよね。

少し画像を変えるだけでサイトの印象はガラリと変わります。無料なので覗いて見るだけでも勉強になります!

注意しなければならないのが著作権と肖像権は違います。

創造物、人物は肖像権が存在しますので、サイトによってはサイトが肖像権を管理している場合もありますが、違う場合もありますので個別で調べる必要があります。

商用利用をしなければ、さほど気にしなくても大丈夫です。

Pixabay

cc0-01

Pixabay – 無料の写真

3万以上の無料写真素材が無料で使用でき、画像一つ一つがとてもクオリティが高いです。

オススメ出来るサイトです!

Startup Stock Photos

cc0-02

Startup Stock Photos

オフィス系の写真が多いサイトです。

Macbook、スマホ、仕事し、打ち合わせなど、外人はこれだけで絵になりますね!

re:splashed

cc0-15

re:splashed

人物のシルエット、景色系が多いサイトです。

自然、田舎から都会様々な写真があります。

パブリックドメインの写真へようこそ

cc0-03

パブリックドメインの写真へようこそ

9万以上の画像があり、中には高クオリテのイラストまであります。

中を見てみると本当にクオリティが高いです。無料で使用していいのか躊躇ってしまうほどです。

ISO Republic

cc0-6

ISO Republic

人物、景色、町並み様々ありますが、個人的には小物系が使用しやすいと感じました。

DesignersPics

cc0-7

DesignersPics

小物系に特化したサイトです。

かわいい物からノスタルジック物まで揃っています。

まだまだ沢山ありますが、最初に紹介したPixabayだけでも使い切れない程の量があります!

良さそうなサイトを見つけたらまた紹介致します。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

アフィリエイト ブログランキングへ
更新の励みになりますのでクリックお願い致します!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>