LINE、YouTube広告料値下げ

euro-593761_640

消費税が8%になってから物価は上がり収入が増えているのは大手企業でもごく一部です。

給料上げろやと言いたくなりますよね。

今年からは広告費まで値下げされていますから、笑えないです。

LINEは、今月から審査申請した場合は35%しかもらえないので、15%ダウンになります。

YouTubeは、去年の12月から広告費が1再生あたり0.025~0.05円になっており、以前は1再生0.1円だったので半分以下になっています。

もう稼げないの?

商売はスタートダッシュを決めた先行者が圧倒的に有利です。

人数が少なければ少ないほど儲かる確立が増えます。

アフィリエイトもそうですが、人数が多いからと言って稼げないわけではないと私は考えます。

最重要の鉄則は、先行者を徹底的に研究する事です。

人気・流行っている動画、スタンプ、編集ではどんなものが好かれているのか、使われているスタンプの内容は動物系が多いなど、傾向を調べるのは利点は後発者にあり、ある程度市場を見極めてから始められるメリットがあります。

後発者は、メリットを活かした戦略を練ることで先行者に勝てる可能性が出てきます。

勝たないまでもいい勝負出来ればそこそこ儲かるはずです。

「良い芸術家は模倣する、優れた芸術家は盗む」
ピカソの言葉だ。我々は盗むことにかけては常に破廉恥漢そのものだね。

アイディアを盗むだけでは盗作だがオリジナルを超えれば盗作ではなくなります。

LINE、YouTubeのまとめ

私もこの分野には興味があるので、作り方、流行り、収入、などを調べて見ます。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

アフィリエイト ブログランキングへ
更新の励みになりますのでクリックお願い致します!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>