固定サイトとブログサイト メリット・デメリット

family-619570_640

アフィリエイト固定サイト メリット

一度作ったら放置出来る

ずっと放置するわけではなく、アクセス解析、見られている記事のチェックは勿論いるが、更新は少ない。

頻繁に更新しなくてもいい

固定サイトの場合は内容・記事があれば更新しなくても来てもらえる。

この二点が固定サイトの最大のメリットだと私は考える。

内容を特化に出来る

テーマのみで構成が可能。

例えばクレジットカードならクレジットカードについての紹介。

テーマによってはブログの様に更新する物があっている場合もある。

例えばダイエットなど。

サイトの規模が自由自在

大型サイトから中型サイトまたペラサイトなど、多種多様に使い分けることが出来る。

大型になるに連れて制作時間は増すが、その分内容が良ければリターンが大きい。その分リスクもある。

ブログの場合は、ペラブログなどはあるが、更新し続けるのが前提。

アフィリエイト固定サイト デメリット

制作に時間が掛かる

シリウスなど使えば簡単に作れるが、一から作ろうと思うと時間がかかってしまう。

ってか一から作る事に対する苦手意識がダメなのかもしれない。

実際作ろうと思えば3~5日もあればある程度は形に出来るし、手間が掛かるという意識を直さなければ。

無料でも高クオリティなものはあるが、自由度は高くない。

ドメイン必須

固定サイトの場合は、ドメイン必須で必要。

無料ブログなら、ドメインは要らない。WordPressならドメインは必要。

アフィリエイトブログサイト メリット

制作が簡単

WordPress・無料ブログなど使えば高いクオリティな物が簡単に作れる。

デザインもある程度は好きに決めれるので、差別化も図れる。

常に最新の記事を掲載出来る

固定サイトでも可能だが、搭載速度で言えば圧倒的にブログやWordPressのが手軽に出来る。

固定サイトの手間をかければ出来る。

楽さお手軽さで言えば圧倒的にブログ。

アフィリエイトブログサイト デメリット

更新がめんどい

これに尽きる。更新の頻度・内容が大事。

更新が早すぎては、読まれない記事が出てくる可能性がある。内容が薄ければ、読まれもしない。

稼ぐのに時間が掛かる?

ブログは時間が掛かるイメージがある。

固定サイトは出来る人間が作り内容が良ければ一つのサイトを制作し一年以内で月100万以上稼げるが、ブログでは人に見てもらうのに時間が掛かる。

どっちをメインにするかは人のやり方次第

私の理想としては、固定サイトをある程度作りつつ、ブログ更新が一番いいと考える。

固定サイト7、ブログ3ぐらいかな?

このサイト以外にもブログサイトやります。

様々なアフィリエイターさんの記事を読むと、固定サイト系の方とブログ方とで二分化しているイメージ。

固定サイト型とブログ型の収入の差は様々で無料ブログで月50万も稼いでいる強者もいるので、無料といえども侮れない。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

アフィリエイト ブログランキングへ
更新の励みになりますのでクリックお願い致します!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>