目標を達成する為の心構え 永久保存版!

partnership-526402_640

目標を達成する為には、何を心がけ、途中で投げ出さないにする為にはどうすればいいのか?

何か新しい事をする場合には、しっかりと目標を考え、続ける努力が大事です。

すぐに挫折してしまっては、時間の無駄になってしまいますし、投資をした場合お金も勿体無いです。

目標設定な失敗パターン

  • 目標が漠然としている。
  • 現在のスキルでは難しい内容
  • 目標を決めただけで満足

目標が漠然としている

出来たらいいな、慣れたらいいなと願望レベルの目標では、長続きしません。

私も結構あります・・・いつかは8000メートル級の山登れたらいいなと考えますが、実現の為の努力をしているか言われるとしていません。

目標の為に努力するのは、目標を叶える為には必要な事です!

現在のスキルでは難しい内容

途中で投げ出してしまうパターンの筆頭です。

難しい、初めてチャレンジするので不安、なかなか挑戦出来ない。

最初に高すぎる目標を設定していますと、自分では出来ない内容が必ず出てきます。

諦めず、チャレンジし続け、勉強や工夫が大切です!

目標を決めただけで満足

これも結構あります笑

今年はこうするぞ!と一週間ぐらいは意識するのですが、少ししたら忘れてしまい普段の生活に戻ってしまう。

絶対する意気込みがなければ永続きする事は難しいです。

目標を達成する為に必要な9項目

  • 始める内容を具体的にイメージする
  • 自分にあったスタイルを探す
  • 目的設定で大きすぎる目標を立てない
  • 目標のスケジュール管理
  • モチベーションの維持
  • 完璧主義にはならない
  • 自信を持つ
  • 周りに公言する。言葉に出す。紙に書き目に見える場所に設置する。
  • 失敗しても諦めない

始める内容を具体的にイメージする

目標決め、最初に何をし、次に何をするかをしっかりと考える。

事前にする目標の内容を調べるのも大切です。

先行者がいる場合は、その人が何をして目標を達成しているのか、一人だけでなく複数のやり方をチェックする。

自分にあったスタイルを探す

先行者のやり方を真似するもの勿論大事ですが、合う合わないがあります。

合わないなと感じた場合、別のやり方を模索し、自分のスタイルを確立した方がいいです。

例えば、先行者が睡眠時間を削り作業を進めていたとしても、集中出来る方も入れば出来ない方もいます。

無理をして続けるとやりたくない!とストレスになって目標諦めてしまいます。

集中できる環境です。短期集中型の方も入れば、ダラダラ作業があっている方もいます。

自分にあったスタイルの確立は目標を進めるにも大切です。

目的設定で大きすぎる目標を立てない

現在の自分では、難しい目標ではいきなり実現達成はほぼ無理です。

少しづつ小さな目標をコツコツ設定する方が長続きします。

階段を登る様な感覚で目標を設定しれば、その都度達成感があり、次はこのくらいかな?と目標決めやすいです!

目標のスケジュール管理

一週間に一回どこまで進めているのか見直しする。

一週間でなく二週間、一ヶ月でも構いません。目標に対し見直しする事が大切です。

ノルマのチェックで目標にどれだけ近づけているのか、調べ修正出来ます。

モチベーションの維持

モチベーションを維持し続けるのは大変です。

適期的に息抜き、ストレス発散が大事です。

目標に向かって作業・勉強がストレスになってない方は必要無いかもしれません。

作業楽しい、目標を達成したい!

目標に対してのストレスを減らす事で、苦痛と感じ無くすれば自然と続けれます!

完璧主義にはならない

人によっては完璧出なければならない!と言う方もいますが、完璧を目指すにはそれなりの知識、技術が入ります。

アフィリエイトで例えるなら、サイト制作でランディング、デザイン、スマホ対応、WordPressで作る。

と目標にすると、デザインにも拘りつつランディングも拘ってWordPressの勉強をしてと次から次へと難しい物が並んでしまいます。

難しければ難しいほどいい!私には技術があるから出来ると言う方以外は、適度に妥協しましょう。

最初のうちにあれもこれも足りない、出来ない。となってしまうとそれだけで挫折してしまうので、完成度は70~80%を目指しましょう。

7~8割の完成度なら十分に使用出来るはずですし、自分で作った出来たと目標を達成する事で、達成感・自信を付け次に活かした方がいいです!

自信を持つ

相手に何か言われるのが嫌だ。傷つきたくないと殻に篭ってしまうと何も出来ません。

自分が現在目標に向かって行動している事を自分で褒めてあげましょう。

相手からの反応は賛否両論あり、傷かも知れません。ですが、傷つくのを恐れていては前に進めません。

堀江貴文さんも散々叩かれ、それでもテレビ、Twitter、雑誌などでも発言しています。

成功者は傷つくことを恐れず前に進んでいます。

自分を信じ、自信を持つ事で更に目標に近づけるはずです。

周りに公言する。言葉に出す。紙に書き目に見える場所に設置する。

目標を定め、絶対にする覚悟があるなら、周りの人に発言出来るはずです。

普段から言葉に出すことで、自分を追い込み、目標に向けて動く覚悟をする。

紙など目に見える位置に置き常に意識する。

失敗しても諦めない

目標に届かないかった場合に凹んでしまっても、気持ちを元の状態に戻す事が大事です。

好きな事に打ち込む、ストレス発散が大事です。

運動が好きなら運動してスッキリする。温泉が好きなら温泉に入って気持ちを切り替える。

努力しても結果に届かない場合は多々あります。

その度、凹んでも諦めなければ次に活かせます!

失敗原因はどうしてなのか? どうすれば失敗しなかったのか?

反省し、見直す事で前の自分より優れた自分になります!

まとめ

世の中の成功者はやり続けている結果を出しています。

諦めないチャレンジ精神、ここぞと言う時の判断力・運・コミュニーケーション力など様々要素がありますが、成功者の本を読んでも結果論だろ・・・と感じていた時期がありましたが、結果が全てなので、彼らの生まれが良かったかも知れませんし、たまたま運が良かったかも知れません。

それでも成功者としている事実が私は大事だと感じます。

自分を成功させるのは、他人ではなく自分なのです。

自分の意志・やり方次第で全てが変わってくる事を自覚し、継続していかなければなりません。

継続力・持続力こそが、成功者としての第一歩ですね。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

アフィリエイト ブログランキングへ
更新の励みになりますのでクリックお願い致します!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>